行政都市の名称 「世宗」に確定

行政都市の名称 「世宗」に確定

2006年12月21日17時20分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  忠清南道(チュンチョンナムド)燕岐(ヨンギ)・公州(コンジュ)に建設中の行政中心複合都市(行政都市)の名称が「世宗(セジョン、Sejong)に決定した。

  行政都市建設推進委員会(委員長、韓明淑国務総理)は21日、全体会議を開き、世宗・金剛(クムガン)・ハンウルの3つの行政都市名最終候補の中から「世宗」を選定した。

  外国では米ワシントンD.C.、カナダのバンクーバーなど歴史的な人物の名前にちなんで都市名称を付けるケースが多いが、国内では今回が初めて。

  行政都市の名称に決まった「世宗」は、朝鮮時代の名君・世宗大王を称えると同時に、世の中(世)の一番上(宗)という意味を持つ。

  政府は来年中の立法を予定している「行政都市の名称・地位及び行政区域等に関する法律」で行政都市名として「世宗」を本格的に使用し、字体デザインなどの準備を経て国内外広報と公式文書に活用する計画だ。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事