中国「離於島の韓国海洋基地、法的効力ない」

中国「離於島の韓国海洋基地、法的効力ない」

2006年09月14日18時36分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  中国は済州島(チェジュド)東南海域の暗礁である離於島(イオド)地域の韓国海洋探測基地建設に関し、「韓国側の一方的な行動は全く法律的効力がない」と主張した。

  中国外務省の秦剛報道官は14日の記者会見で、「蘇岩礁(離於島の中国名)は(国際法上島ではなく)東中国海北部の水面下にある暗礁」とし、このように述べた。

  秦報道官は「中国は韓国と排他的経済水域(EEZ)画定をめぐる交渉を進行中」とし「韓国が蘇岩礁海域に建設した海洋基地に対し、われわれは2度にわたり外交的に交渉を繰り広げた」と語った。

  また「東中国海北部海域の暗礁地帯であるこの海域をめぐって韓国との領土紛争は存在しない」とし、「EEZ交渉が行われているため、韓国が(交渉対象地域の)この海域で一方的に行動をとることに反対する」と述べた。

  秦報道官は「中国は外国との関係を発展させるうえで、国連憲章の総則と原則に従う」とし「これに基づき他国の領土保全を尊重するというのがわれわれの立場」と話した。

  これに対し、外交通商部(外交部)当局者は「離於島は明らかに韓国の領土」とし、「まだ中国とEEZ境界を確定していないが、離於島基地は韓国側EEZに含まれるというのが政府の立場」と明らかにした。

  離於島=韓半島最南端の島、馬羅島(マラド)から西南側に149キロ離れた水中暗礁。 韓国海洋研究所は01年に離於島総合海洋科学基地を建設した。 中国は総合海洋科学基地建設過程で数回異議を提起した。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事