映画『グエムル』、31日から日本でプロモーション

映画『グエムル』、31日から日本でプロモーション

2006年07月26日12時37分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  



  映画『グエムル-漢江の怪物-』のポン・ジュノ監督と主演俳優のソン・ガンホ、ピョン・ヒボン、ペ・ドゥナ、パク・ヘイル、コ・アソンが31日、プロモーションのため日本へ渡る。

  『グエムル』チームは31日から8月3日まで日本に滞在し、現地メディアを対象にプロモーションを行う。

  『グエムル』の日本公開は9月2日。日本配給社は『グエムル』という韓国語をそのままタイトルとし、日本全域250のスクリーンで公開する。

  『グエムル』マーケティングチームのシム・ヨンスンチーム長は26日「日本配給社から『グエムル』にかける期待が大きいと言われた。今回のスケジュールを見ると俳優たちが5分の休みも取れない殺人的なスケジュール」と明らかにした。

  一方、同映画は今年の下半期、米国でも公開される予定だ。

  
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事