映画「グエムル」、歴代最高前売り券販売率を更新

映画「グエムル」、歴代最高前売り券販売率を更新

2006年07月24日19時02分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  06年最高の期待作「グエムル-漢江の怪物」(監督ポン・ジュンホ/製作チョンオラム)が歴代最高の前売り券販売率を記録した。

  封切り3週前から全国100余の劇場および前売り券サイトでイベントを同時に進行し、オープン30分後に完売になるなど爆発的な反響を呼んでいる映画「グエムル」が、歴代前売り券販売記録を連日更新し、ついに映画史上最高の売り券販売率を記録したのだ。

  映画「グエムル」は、前売り券販売サイトのインターパークで99.3%という記録的な前売り券販売率を見せている。 これは映画史上初めて99%を超える驚異的な数値。 インターパークの関係者によると、従来の最高記録は05年7月に公開された「宇宙戦争」の93%だった。

  また前売り券販売サイトのチケットリンクでも91.1%と圧倒的な数値を記録している。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事