リュ・シウォン、フィリップスCMモデルで韓国活動再開

リュ・シウォン、フィリップスCMモデルで韓国活動再開

2006年07月24日15時59分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
  



  歌手でタレントの柳時元(リュ・シウォン、34)が、フィリップス社の新製品シェーバーのモデルに抜てきされた。

  12日に日本ツアーを終えたリュ・シウォンはCM出演と共に韓国内での活動を再開する。フィリップス社関係者は「リュ氏にはソフトで清潔なイメージがあると同時に、芸能人レーシングチーム『Rスターズ』の主戦レーサーとして活躍するなど男性的魅力もあり、新製品にふさわしいイメージ」と伝えた。新製品はフィリップス社がイギリスの有名な同名レーシングチームの公式スポンサーになったことを機に発売するもの。

  リュ・シウォンの所属事務所・アールスカンパニーは「契約期間は6カ月、ギャラは業界最高」とし「伝統的にフィリップス社のCMは全世界に伝えられるが、韓国のモデルが抜てきされたのは非常に異例」と説明。シウォンは25日、京畿道一山(キョンギド・イルサン)のスタジオでレーサーコスチュームに身を包みCM撮影に臨む。一方、リュ・シウォンは同社のCMモデルとして、10月8日に三重県鈴鹿で開催されるF1レースもファンと共に観覧する予定だ。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事