ヨン様スマイル健在、日本に飲食店オープン

ヨン様スマイル健在、日本に飲食店オープン

2006年07月24日11時57分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  韓流スターペ・ヨンジュンが10カ月ぶりに姿を見せ、日本ファンを興奮させた。

  ペ・ヨンジュンは23日、東京白金台に開業する約300坪規模の韓国伝統飲食店「ゴシレ(高矢禮)」のオープニング記者会見に姿を現した。

  24日付サンケイスポーツは「ペ・ヨンジュンが昨年8月下旬から9月上旬にかけて行った主演映画『四月の雪』のプロモーション以来、日本で公の場に姿を現した」とし「これまで自宅の火災や不眠症を訴えたりとアクシデント続きだったが、黒い上下の正装に白いネクタイ。しなやかな雰囲気で登場したヨン様はいつもの品のある笑みをたたえていた」と報道した。

  また「ペ・ヨンジュンの開店パーティーには長嶋茂雄巨人軍終身名誉監督(70)が出席、ヨン様を感激させた」と伝えた。この日、記者会見に続いてオープニングパーティーが開かれ100人の関係者と知人が参加したが、長嶋監督はオープニングセレモニーが終わって午後6時から行われるオープニング記念パーティーに姿を現した。

  記者会見には日本の放送・新聞など約60の媒体が出席して高い関心を見せた。ペ・ヨンジュンは「このように沢山の方に関心を持っていただきありがとうございます。(同店が)韓国の文化を紹介し、アジアの文化の交流の場になればうれしいです」と述べた。

  ゴシレはソウル中区小公洞(チュング・ソゴンドン)ロッテ百貨店の「ティーロフト」、ソウル江南区新沙洞(カンナムグ・シンサドン)の「ゴリラ・イン・ザ・キッチン」に続いてペ・ヨンジュンが運営する3店舗目の飲食店で、来月10日にオープンする。

  ペ・ヨンジュンは日本に1週間ほど滞在し、 CMも2本撮影するなど日本でのスケジュールを消化した後、帰国直後の7月末から8月初めにドラマ『太王四神記』の本撮影を始めるということだ。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事