チャン・ナラ、韓中合作ドラマの主演に

チャン・ナラ、韓中合作ドラマの主演に

2006年07月19日16時00分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
  



  中国メディアが報じたところによると、チャン・ナラは香港俳優ショーン・ユー(余文楽)と共に、中国大陸を背景にした韓中合作ドラマの主演にキャスティングされた。中国の湖南テレビと韓国の民放MBCテレビ(文化放送)が共同で制作する『早安上海』(「グッドモーニング上海」)に出演するのだ。

  当初、チャン・ナラとショーン・ユーは『愛情的厨師』という現代版の『宮廷女官チャングムの誓い』にキャスティングされ、『宮廷女官…』で韓尚宮(ハンサングン)役を演じた梁美京(ヤン・ミギョン)が劇中チャン・ナラの母親役を演じる予定だった。しかし、シナリオを大々的に修正し『早安上海』という新しいあらすじに変わったもようだ。チャン・ナラは元気いっぱいで可愛い少女に登場し、サッカー監督の父親と一緒に中国へ渡り体験するようになるハプニングを描くドラマとされる。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事