カム・ウソン「日本でイェジン姫の人気を実感」

カム・ウソン「日本でイェジン姫の人気を実感」

2006年07月18日14時33分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
  



  甘宇成(カム・ウソン)と孫芸珍(ソン・イェジン)が16日、化粧品メーカー「銀座ボヌール」CMのPR活動を終えて帰国した。

  14日に日本入りした2人は、2泊3日間にわたって東京に滞在し、CM制作発表会や日本の各メディアとのインタビューに臨んだ。カム・ウソンは「『外出』(日本タイトル「四月の雪」)、『私の頭の中の消しゴム』で人気を博した韓流スター・イェジン姫の人気を実感した」とし「僕の場合、日本で『Spider Forest』が公開されただけなのに、僕のことを知っている人が多く不思議だった」と語った。

  カム・ウソンは14日、東京都内で行われた行事でCM制作の過程とエピソードを説明した後、インタビューを行った。15日にも終日、銀座に位置したホテルで、各紙やテレビ番組のインタビューに臨んだ。カム・ウソンは「年末に日本で『恋愛時代』が電波に乗る予定。『王の男』への良い反応も期待している」とした。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事