ペ・ヨンジュン、ドラマ「太王四神記」撮影開始

ペ・ヨンジュン、ドラマ「太王四神記」撮影開始

2006年07月13日15時25分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
  



  ペ・ヨンジュン(34)が11日、ブロックバスタードラマ「太王四神記」(脚本ソン・チナ、演出キム・ジョンハック)の撮影を開始した。 3月にドラマの成功を祈る祭事を行って以来、初めて実際の撮影に入ったのだ。 ソウルのスタジオをはじめ、ソウル近郊を回りながら撮影を進めているという。

  ペ・ヨンジュンが所属するキーイーストの関係者は「ペ・ヨンジュンが11日から撮影を始めた。 舞台や衣装など準備が完了し、ようやく撮影に入った。事前製作ドラマなのでこうした準備が重要だ」と明らかにした。

  3月から「太王四神記」の撮影が始まったが、ペ・ヨンジュン側はまだオープンセット場が完成しておらず、衣装などの準備が完璧でない点を挙げながら撮影への参加を延期した。 ペ・ヨンジュンはその間、乗馬や剣術などを習いながらドラマ出演に向けた個人的な準備に力を注いできた。 このように撮影の開始が遅れたのも、ドラマの完成度を高めるために準備を完璧にする彼の繊細さが理由という。

  「太王四神記」でペ・ヨンジュンは広開土(クァンゲト)大王に成長する主人公タムドク役で出演し、相手役のギハはムン・ソリが演じる。 「太王四神記」は来年初めからMBC(文化放送)で放送される予定。

  

  
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事