『朱蒙』台湾などアジア4カ国同時輸出

『朱蒙』台湾などアジア4カ国同時輸出

2006年07月07日12時05分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  MBCドラマ『朱蒙』(ジュモン)が高い人気を得て、台湾、シンガポール、ベトナム、タイなどアジア4カ国に同時輸出される。

  『朱蒙』は先月末に中国で行われた上海テレビフェスティバルでこれら4カ国と輸出契約および仮契約を終えた。

  特に東北工程など中国の高句麗(コグリョ)史歪曲などで両国間の歴史問題が起こる中、中華圏の台湾やシンガポールなどに販売されたことはその意味が深い。

  『朱蒙』は台湾の最大ケーブルGTVと全話輸出仮契約締結し、なお1回当たり1万ドル以上の多額契約をしたことから注目されている。

  現地放送に合わせてソン・イルグク、ハン・ヘジンら主演俳優が来年初めに台湾でプロモーションイベントを行うものと予想され、アジア韓流に再び火をつけるものとみられる。

  
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事