キム・サンヒョク「ファンが許してくれるまで活動しない」

キム・サンヒョク「ファンが許してくれるまで活動しない」

2006年07月02日18時25分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  グループClick-Bが2日午後、ソウル清潭洞(チョンダムドン)のカフェで緊急記者会見を行い、「キム・サンヒョクとClick-Bの活動再開計画はない」と主張した。

  Click-Bの所属事務所ロブソンコリア側は6月29日、報道資料を通じて、「リメーク曲10曲、新曲2曲で構成されたClick-Bの新アルバム『スマイル』が06年7月1日に発売され、キム・サンヒョクが1年6カ月ぶりに復帰して今秋から個人活動を再開する予定」と伝えた。

  これに対し、Click-Bはこの日、「ロブソンコリア側がClick-B、キム・サンヒョクとの話し合いなく一方的に活動再開を公開した。このためキム・サンヒョクは大衆から激しく非難され、精神的苦痛を受けている」とし、「Click-Bとキム・サンヒョクはまだ活動計画を持っていない」と語った。

  Click-Bはキム・サンヒョクの飲酒運転事故以降、自省の時間を持ち、公式活動を自制してきた。

  
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事