東方神起の初コンサートに海外から多数の取材陣

東方神起の初コンサートに海外から多数の取材陣

2006年02月10日19時58分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
  



  男性グループ・東方神起(トンバンシンギ)のコンサート初日となった10日、国内外から多数の取材陣が集まり、人気を実感させた。

  東方神起のコンサート「ライジングサン」初日公演が行われた10日午後、中国、台湾はもちろん、香港、タイ、米国など7カ国の取材陣が韓国を訪問した。 特に、アジアだけでなく、米ビルボード誌の韓国通信員マーク・ラッセル氏まで訪韓し、東方神起の人気を証明した。

  また、公演3日目の12日には日本の日刊スポーツ紙、サイケイスポーツ紙なども取材を行う予定だ。 日本のスポーツ6紙は11日に韓国に入国し、13日に日本へ帰国する予定という。

  初公演に先立ち記者懇談会を行った東方神起は「8カ国から取材陣とファンが来てくれていると聞いた」とし、「海外ファンが多くて驚いた。 初めてのコンサートで関心を向けていただいているので、頑張らなければと感じている」と感謝の気持ちを表した。

  東方神起は13日までの4日間、ソウル芳イ洞(パンイドン)オリンピック公園内の体操競技場でコンサートを行う。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事