<ピープル>香港スター、チェルシー・チャンが28年ぶりに来韓

<ピープル>香港スター、チェルシー・チャンが28年ぶりに来韓

2005年10月11日19時32分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
  



  映画『秋霞』の主題歌『One Summer Night』を歌い、70年代に人気を博した香港女優兼歌手チェルシー・チャン(48)が来韓し、11日、公営放送KBSテレビ(韓国放送公社)の音楽番組「コンサート7080」の収録に臨んだ。

  77年に韓国・香港共同制作の映画『Rainbow in my heart』のロケのため来韓して以降、28年ぶりとなる。同氏が主演し主題歌まで歌った映画『秋霞』が76年に公開された後、トップスターに急浮上したが、81年、結婚とともに引退し、芸能活動を中断していた。だが、最近、活動を再開し、今年12月に香港・中国・マレーシア・シンガポールの歌手らと一緒に歌ったアルバムをリリースする。

  今回の来韓は、韓国のファンクラブ(www.chelsiachan.net)のスタッフが昨年、香港を訪問し「ファンクラブの会合に出席してほしい」と注文したのが契機。たまたま華僑出身企業家の夫が、9日からソウルで開かれる世界華商大会に出席するため来韓し同行している。チェルシー・チャンは11日、番組の収録に先立って記者会見し「久々に来韓、ファンに会うので嬉しい」とし「韓国歌手ともアルバムを作ってみたい」と話した。同氏が出演する「コンサート7080」は15日夜、KBS第1チャンネルで放送される。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事