韓国の違法コピー率、世界ワースト7位に

韓国の違法コピー率、世界ワースト7位に

2005年05月18日19時28分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  世界の大手ソフト会社からなる「BSA」は、18日「04年の韓国内ソフト違法コピー率は46%と前年から2%減ったものの、損害額は4000万ドル(約4億円)増の5億ドルにのぼり、世界ワースト7位だった」と発表した。

  同調査は米IT(情報技術)リサーチ会社のインターナショナル・データ・コーポレーション(IDC)が担当。OECD加盟国28カ国を含む世界87カ国を対象にした。違法コピー率は、その国で使われているソフトウエア(SW)全体のうち、違法コピーしたSWの割合を示すもの。昨年、韓国の違法コピー率(46%)は、世界平均(35%)とOECD28カ国の平均(38%)を大きく上回った。

  そのほか、ポーランド(59%)、イタリア(50%)など。世界で最も違法コピー率の高い国はベトナム(92%)で、その次が、ウクライナ(91%)と中国(90%)だった。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事