「韓国の核疑惑が解消」パグウォッシュ

「韓国の核疑惑が解消」パグウォッシュ

2004年10月10日18時35分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  国際平和軍縮団体の「パグウォッシュ」理事会は9日、ソウルのシェラトンウォーカーヒルホテルで全体会議を開き、「エルバラダイ国際原子力機関(IAEA)事務局長の訪韓で、韓国の核疑惑が完全解消されたと評価する」と明らかにした。

  パグウォッシュの関係者は「韓国のウラン・プルトニウム核物質実験は実験室レベルで実施されたものであり、核兵器開発とは全く関係がないという見解で一致した」と伝えた。また、「韓半島核問題の解決のため、6カ国協議を活性化すべきだという意見がまとまった」とし、「パグウォッシュは北朝鮮の核問題解決に向けて、積極的に役割を果たすことを決議した」と伝えた。

  理事会はこれとともに、「北朝鮮が核拡散防止条約(NPT)を脱退した昨年初め以降、国際社会の非核化運動は重大な挑戦に直面している状態」とし、「北核問題は多者間交渉および協力を通じて早期に解決されるべきだ」と主張した。

  一方、第54回パグウォッシュ・ソウル総会はこの日、核兵器拡散に憂慮などを表明した「ソウル宣言文」を採択し、閉幕した。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事

関連記事