1000年前のブラジャー、中国の古代墓地から見つかる

1000年前のブラジャー、中国の古代墓地から見つかる

2004年06月08日21時38分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  新華社通信が8日報じたところによると、1000年以上になった、内モンゴル自治区・敖漢旗の遼(916~1125年)の墓地から、当時、実際使っていたものとみられる黄金色のシルクブラジャーが発掘された。同通信によると、敖漢旗のある村で見つかったこの黄金色のブラジャーは、優雅なデザイン、スタイル、機能いずれも現代の女性が着用しているものと非常に似ており、綿のパッドが入れてあったこん跡があるという。

  敖漢旗博物館側は「ブラジャーは、材質の良いシルクで作られており、こんにちのものと同様に肩と背中にひもがある」とし「ブラジャーのカップの中に入れてあった綿のパッドは、すでに腐食した状態だ」と話した。この墓地では、シルクに描いた馬の絵も見つかっており、遼時代の2の墓地からは鳳凰と牧丹が描かれた陶磁器、うつわ、ヤカンなど30点も発掘された。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事