財界「弾劾は経済にショック与えず」

財界「弾劾は経済にショック与えず」

2004年03月17日19時13分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  新千年民主党(民主党)の趙舜衡(チョ・スンヒョン)代表をはじめとする指導部は17日、経済5団体代表と朝食懇談会を行った。 経済団体からは、大韓商工会議所(商議)の朴容晟(パク・ヨンソン)会長をはじめ、韓国経営者総協会(経総)の李秀永(イ・スヨン)会長、中小企業協同組合中央会の金容九(キム・ヨング)会長、全国経済人連合会(全経連)の李圭煌(イ・キュファン)専務、韓国貿易協会の李錫瑛(イ・ソクヨン)副会長が参加した。

  経済団体代表は「憲裁で速やかな結論が出されるよう願っている」と一様に話した。 商議の朴会長は「政府や財界の対応が早く、衝撃はほとんどない」とし「ただ事態が長引くと、輸出への悪影響が懸念され、早期に終了してほしい」と話した。

  経総の李会長は、弾劾反対のろうそくデモと関連「今年は、労使間に対話と討論で問題を解決しようというムードがみられるが、街頭でデモが行われると、こうしたムードが害されるのではないか」とし「デモをやめてほしい」と求めた。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事