日本外務省、独島関連HPを全面修正へ

日本外務省、独島関連HPを全面修正へ

2004年03月02日18時13分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  日本外務省が、外務省ホームページの独島(ドクト、日本名・竹島)関連内容を大幅に修正し、「竹島は日本の領土」という内容を強調する方針だ。

  川口順子外相は1日の衆議院予算委員会で、「全体的に(ホームページを)竹島が日本の領土であることを国民に訴えるメッセージに構成し直す必要がある」とし、このように明らかにした。

  現在、外務省ホームページには、韓国と日本が独島の領有権をお互い主張している根拠とその歴史的背景、基本方針など、両国の立場をほぼ同じ分量で紹介している。

  日本外務省がこのように独島関連の記述内容を修正することにしたのは、「竹島が日本の領土だという点が明確に説明されていない」という自民党保守派議員らの指摘があったためだ。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事