<大リーグ>金炳賢、ホームファンのブーイングに中指立てる

<大リーグ>金炳賢、ホームファンのブーイングに中指立てる

2003年10月05日16時37分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  金炳賢(キム・ビョンヒョン、24、ボストン・レッドソックス)が無礼な突出行動のため、がけっぷちに立たされた。

  5日(日本時間)、ボストン・レッドソックス-オークランド・アスレチックスのディビジョンシリーズ第3戦が行われたボストンフェンウェイパーク。 金は式典行事で行われた選手紹介で、自分の紹介にブーイングを浴びせる観衆に向けて右手中指を立てるジェスチャーをし、世論の非難を受けた。 金のジェスチャーはすべての観衆を敵に回すもので、大きな波紋が予想される。

  ホームの観衆は、金が第1戦で4-3とリードした9回裏にマウンドに上がり、チームの勝利を守れなかったことに不満を抱いていた。

  金は試合後、謝罪文を通じて「無意識に無礼な反応を見せて申し訳ない。レッドソックスのホームファンをはじめ、ニューイングランド地域の住民、全世界の野球ファンに謝罪したい」と明らかにした。

  金は公式に謝罪したものの、来年にはレッドソックスのユニフォームを着れないものと見られる。 レッドソックスは延長11回の末3-1で勝利、2敗後に1勝してリーグ優勝シリーズへの望みをつないだ。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事