ホームショッピング「移民商品」が人気、90分間で2953人が申請

ホームショッピング「移民商品」が人気、90分間で2953人が申請

2003年09月05日17時41分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  現代(ヒョンデ)ホームショッピングが4日販売したカナダ移民商品に90分間で2953人の申込者が殺到、第1回販売(8月28日)の3倍に増えた。

  申込者が実際に契約までした場合、現代(ヒョンデ)ホームショッピングは530億ウォン(約53億円)の収入を記録することになる。1回目の放送では983人が申し込んで、175億ウォンの売り上げを記録した。

  現代ホームショッピング側はこの日の放送で、移民の失敗談と危険性を主に扱いながら「過熱」を警戒したが、人々の関心を高まる一方だった。

  移民商品は、一定の手数料を受け取りながら、手続きなど移民の全過程をあっ旋してくれるプログラム。

  今回はウェブデザイナーなど特定技術を持つ人を対象にした「独立移民」(手数料は620万ウォン)、「技術教育移民」(2800万ウォン)、カナダ政府に一定額を投資する「企業移民」(850万ウォン)の3種類が販売された。このうち、現地での語学および技術教育後に移民資格が与えられる「技術教育移民」に、全体申込者の68.9%が集中した。

  年齢別には20代(10.9%)と30代(49.5%)が全体の約60%を占めた。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事