タイ、オンラインゲーム規制へ

タイ、オンラインゲーム規制へ

2003年07月10日16時09分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  タイがオンラインゲームに「イエローカード」を取り出した。

  タイの技術長官が「今月15日以降、毎日午後10時から翌日午前6時まで、オンラインゲーム業者のサーバーを遮断する」と発表したと、英BBC放送が9日報じた。

  この数年間、タイでは1時間10~20バーツ(30~60円)で利用できるインターネットカフェが増えたで、オンラインゲーム人口も急増している。

  BBCは特に、韓国のロールプレイングゲーム「ラグナロク」がタイ政府にとって最大の悩みだと説明した。 現在、登録会員は60万人を超えているが、会員のほとんどがゲーム中毒の未成年だという。

  ロールプレイングゲームは、プレーヤーが主人公になって登場人物の行動パターンを作っていくゲームで、観察力と思考力、推理力を駆使して難問を解決していく面白さがある。

  あるタイ人学生はタイ英字新聞「ネーション」とのインタビューで、「ラグナロクは麻薬と同じで、友達はみんなこれにはまっている」とし「サッカーをする友達が一人もいない」と語った。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事