ニュージーランド、家畜の「おなら税」導入を推進

ニュージーランド、家畜の「おなら税」導入を推進

2003年06月25日18時55分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  ニュージーランドが地球温暖化の防止レベルから牛、羊など家畜類に、いわゆる「おなら税」を導入することを進めており、農民らの反発をかっている。

  牧草を主食にする牛、羊、ヤギ、鹿などがおならを通じて排出するメタンガスの排出量は、ニュージーランド全体で発生する温室ガス排出量の半分に達するものと把握されている。これによって、ニュージーランド当局は来年半ばまで、これら家畜らに対するおなら税を課する案を進めている。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事