BLACKPINK、来年デビュー初ワールドツアーへ

BLACKPINK、来年デビュー初ワールドツアーへ

2018年11月02日13時30分
[ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
BLACKPINK
  BLACKPINK(ブラックピンク)が2019年1月からデビュー初ワールドツアーを始める。

  YGエンターテインメントは1日午後2時、公式ブログ(www.yg-life.com)を通じて来年から開催されるBLACKPINKのワールドツアー「BLACKPINK 2019 WORLD TOUR [IN YOUR AREA]」1次都市日程を公式発表した。

  BLACKPINKは来年1月12日から13日までバンコク、1月20日ジャカルタ、1月26日香港、2月2日マニラ、2月15日シンガポール、2月23日クアラルンプール、3月3日タイペイなど計7都市8回の公演を進める。

  この中で、メンバーのリサの故郷であるバンコクでは計2回の公演を行って現地を熱く盛り上げる見通しだ。

  また、今日公開されたポスターには「AND MORE」という文面が記されており、BLACKPINKが今後、アジア以外にどの地域を訪ねるか注目される。

  BLACKPINKはK-POPガールズグループで初めてライブバンドとともにワールドツアーを進める。

  YGコンサートでしか感じられない豊かな音楽と見どころを全世界の「BLINK(BLACKPINKのファンクラブ)」と共にする予定だ。

  これに先立ち、BLACKPINKは11月10日午後6時、11月11日午後5時、両日にわたってソウルKSPO DOME(オリンピック体操競技場)でデビュー以来初めてのソウル単独コンサート「BLACKPINK 2018 TOUR [IN YOUR AREA] SEOUL X BC CARD」を開く。

  最近、米国最大のレコード会社ユニバーサルミュージックグループのレーベル、インタースコープと手を握って本格的な米国進出の信号弾を知らせたBLACKPINK。韓国を越えて世界の舞台に堂々と挑戦状を突きつけたBLACKPINKが今後どれくらい活躍するか注目が集まっている。

  同時に、メンバーのジェニーは11月12日、デビュー以来初めてのソロ曲『SOLO』を発売する。ジェニーをはじめ、メンバー4人が今後、ソロ曲を発表する計画だ。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事