韓国90代最高ガールズグループS.E.Sのシューが常習賭博…詐欺容疑で捜査中

韓国90代最高ガールズグループS.E.Sのシューが常習賭博…詐欺容疑で捜査中

2018年08月03日14時00分
[ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
元ガールズグループS.E.Sの歌手シュー
  元ガールズグループS.E.Sの歌手シューに6億ウォン(約6000万円)台の詐欺の疑いが浮上している。夫の事業も厳しくなり、返済できる状況でないという。

  ソウル東部地検は先月、告訴状を受理し、歌手シューの6億ウォン台詐欺容疑関連の捜査をしている。告訴人はシューが6月初め、ソウル広壮洞(クァンジャンドン)パラダイスウォーカーヒルのカジノで3億5000万ウォンを借り、現在まで返していないと主張している。韓国人は出入りできないカジノだが、シューは外国国籍であるため入場できる。別の告訴人もシューが6月初めに2億5000万ウォンを借りたが、返済しないとして告訴した。常習賭博容疑が適用される可能性もある状況だ。

  こうした事実が3日に伝えられると、シューはインスタグラムなどSNSを非公開にした。所属事務所がないシューは公式的な立場を表明していないが、S.E.Sのユジンが検索語上位に入って詐欺疑惑の当事者のように見なされると、結局、メディアを通じて容疑を認めた。

  シューはある日、偶然カジノを訪問して好奇心で始めたが、徐々にのめり込んだという。この過程で借金をするまでになった。大金を借りても返さなかったのは返済能力がなかったからだ。最近は夫の事業もうまくいかず、経済的に厳しい状況だったことが分かった。

  シューの側近は「夫の仕事がうまくいかず、シューがいろいろと苦労していたようだ」とし「現在、お金を返す能力はないと把握している」と話した。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事