【NOW!ソウル】北村韓屋マウル住民の悩みとは?

【NOW!ソウル】北村韓屋マウル住民の悩みとは?

2018年05月28日14時51分
[Copyright(c) KONEST]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
北村韓屋(プッチョンハノッ)マウルは韓国国内はもとより、海外からの観光客も大勢訪れる人気スポット。韓国の伝統家屋である韓屋(ハノッ)が軒を連ね、情緒ある風景を今に残しています。
  北村韓屋(プッチョンハノッ)マウルは韓国国内はもとより、海外からの観光客も大勢訪れる人気スポット。韓国の伝統家屋である韓屋(ハノッ)が軒を連ね、情緒ある風景を今に残しています。

  

  *続きは左の「写真拡大」をクリック。 

  

  

  

  

  

  

  

  
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事

追加写真

  • 北村韓屋(プッチョンハノッ)マウルは韓国国内はもとより、海外からの観光客も大勢訪れる人気スポット。韓国の伝統家屋である韓屋(ハノッ)が軒を連ね、情緒ある風景を今に残しています。
  • 韓屋が守られているのは何より、今でもそこに住む人々がいるからに他ならないのですが、最近、住民たちを悩ませる問題が起きています。
  • 北村韓屋マウルの人気に伴い、観光客のマナーが問題となっています。早朝から大勢で通りを歩いたり、自撮り棒で敷地内を撮影したり、ゴミを道端に廃棄したり…。
  • 観光客の多い週末には窓を開けることもできない、と訴える住民も少なくないといいます。
  • 行政がようやく動き出し、時間訪問制にするなどの案が出されているようですが、解決の糸口は見えていません。訪れる人々がマナーを守ることが大切。美しい景観、それを守る人々への敬意を心に留めておきたいものです。