【NOW!ソウル】もう食べた?韓国ならではの「オレオ」デザート

【NOW!ソウル】もう食べた?韓国ならではの「オレオ」デザート

2018年05月10日14時13分
[Copyright(c) KONEST]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
日本で馴染みのある「オレオ」は、韓国でも人気のお菓子。最近になって人気観光地・明洞(ミョンドン)の屋台では「オレオチュロス(1個 3,500ウォン、ソース付き)」をよく見かけます。
  日本で馴染みのある「オレオ」は、韓国でも人気のお菓子。最近になって人気観光地・明洞(ミョンドン)の屋台では「オレオチュロス(1個 3,500ウォン、ソース付き)」をよく見かけます。

  *続きは左の「写真拡大」をクリック。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事

追加写真

  • 日本で馴染みのある「オレオ」は、韓国でも人気のお菓子。最近になって人気観光地・明洞(ミョンドン)の屋台では「オレオチュロス(1個 3,500ウォン、ソース付き)」をよく見かけます。
  • オレオのクッキーの部分をイメージしたチュロスに、クリームを付けて食べると美味。サクサクの食感と甘いクリームが病みつきになります!
  • 大人気かき氷チェーンの「ソルビン」では、数ヶ月前から「オレオソルビンシリーズ」2種類を好評販売中。「オレオチョコモンスターソルビン(10,900ウォン)」は、ふわふわのかき氷の上にたっぷりのオレオが盛られています!
  • イチゴアイスと甘酸っぱいイチゴソースが入った「オレオタルギソルビン(10,900ウォン)」も人気。2層に敷かれたオレオのビターな味は、全体の甘さをきゅっと引き締めてくれます。
  • ミント尽くしのお洒落な韓国カフェ「MINT HEIM」の「ミントオレオチーズ(5,500ウォン)」は、オレオをふんだんに使った見た目も可愛いケーキ。オレオを砕いて固めた底面のビスケットはサクサクで、なめらかなクリームチーズと相性抜群です。