俳優ファン・チャンホ、心臓まひにより32歳で死去

俳優ファン・チャンホ、心臓まひにより32歳で死去

2018年04月30日08時22分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
俳優ファン・チャンホ(写真=マラソンエンターテインメント)
  KBSドラマ『チャン・ヨンシル~朝鮮伝説の科学者~』などに出演した演劇俳優ファン・チャンホが32歳の年齢で死去した。

  所属事務所のマラソンエンターテインメントによると、ファン・チャンホは26日明け方に心臓まひで死去した。葬儀室はソウル聖母病院葬儀場に用意された。出棺は28日に行われた。所属事務所関係者は「所属事務所の俳優をはじめとしてファン・チャンホとともにした多くの人々が3日間葬儀室を守った」と伝えた。

  ファン・チャンホはソウル芸術大学演劇科出身だ。2006に年演劇『ガラスの仮面Episode5~もうひとつの魂』をはじめ、ドラマ、演劇、ミュージカルなどの舞台で活発に活動してきた。

  故人はKBS第1テレビのドラマ『チャン・ヨンシル』、演劇『チャイカ』などの作品に出演した。今年はMBNドラマ『延南洞(ヨンナムドン)539』、OCNドラマ『その男、オ・ス』などに出演した。

  
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事