「韓半島、戦争の可能性ない」米太平洋軍司令官

「韓半島、戦争の可能性ない」米太平洋軍司令官

2002年02月08日21時15分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  デニス・ブレア米太平洋軍司令官は「韓半島での大規模な局地戦がぼっ発する可能性はない」と述べた。

  訪韓中のブレア司令官は8日、ソウル米大使官邸で記者会見し、「韓米同盟の戦力は戦争を抑止するためのもの」とし、「朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)軍の前進配置と軍事力増強は続いているが、韓米連合司令部が抑止力を維持してきた」と明らかにした。

  ブレア司令官の発言は、最近ブッシュ米大統領が北朝鮮を「悪の枢軸」と名指しで批判した後、米高官が出した韓半島の戦争可能性に関する初めて反応だ。

  同司令官は、全世界に輸出されている北朝鮮のミサイルが米国民と同盟国に脅威を与えているとし、昨年9月11日の同時多発テロ以降、北朝鮮に対する懸念が強まっていると付け加えた。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事