中国メディア、米国に貿易戦争警告「貿易報復措置のツケが回るだろう」

中国メディア、米国に貿易戦争警告「貿易報復措置のツケが回るだろう」

2017年08月14日14時52分
[ⓒ 中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  トランプ米大統領が「通商法301条(スーパー301条)」を適用して中国の知的財産権違反に関する調査を本格化する動きを見せると、両国間貿易戦争の緊張感が高まっている。

  中国共産党機関紙、人民日報姉妹紙である環球時報とグローバルタイムズは14日付社説で米国がスーパー301条適用など貿易戦争を起こすなら、米国も貿易報復を受けることになるだろうと強く警告した。

  グローバルタイムズは「トランプ米大統領による貿易戦争のツケが回ってくるだろう」としながら「貿易戦争が勃発すれば、中国の報復措置によって米国内世論がトランプ政府に向かって大規模抗議に出るだろう」と主張した。

  環球時報も「トランプ政府がスーパー301条適用にこだわるなら、中国もこれに対応して貿易報復措置に出る必要がある」として「歯には歯を目には目を」と伝えた。

  これに先立ち、12日米中首脳間電話会談の時、トランプ大統領が中国の米国に対する知的財産権侵害容疑を取り調べるよう指示する計画だと明らかにしたことがある。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事