【写真】韓国海洋水産部「セウォル号、来月5日ごろ引揚げ開始」

【写真】韓国海洋水産部「セウォル号、来月5日ごろ引揚げ開始」

2017年03月16日08時22分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
15日、全羅南道珍島郡彭木港付近の事故海域で、セウォル号に設置された「リフティングビーム」と「ジャッキングバージ船」をワイヤーでつなぐ作業が行われた。(写真提供=海洋水産部)
  韓国海洋水産部が来月5日ごろ、沈没した韓国旅客船セウォル号の引揚げを開始すると15日、明らかにした。

  この日、全羅南道珍島郡(チョルラナムド・チンドグン)彭木(ペンモク)港付近の事故海域で、セウォル号に設置された「リフティングビーム」と「ジャッキングバージ船」をワイヤーでつなぐ作業が行われた。これに先立ち海洋水産部は、セウォル号の船体の下に引揚げのためのワイヤーを66本を設置した。

  今回の引き揚げが成功すれば、セウォル号は3年ぶりに水の外に出てくることになる。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事