俳優ユ・アイン、兵務庁の身体検査で「再検査判定」…ネットユーザー「うそでしょ?」

俳優ユ・アイン、兵務庁の身体検査で「再検査判定」…ネットユーザー「うそでしょ?」

2016年12月27日16時40分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
俳優のユ・アイン
  俳優のユ・アインが兵務庁の身体検査で「再検査判定」を受けた。

  ユ・アインの所属事務所UAA側は27日、公式報道資料を通じて「ユ・アインが15日、大邱(テグ)地方兵務庁で3度目の再検査を受けた」とし「結果は兵役等級保留」と明らかにした。

  ユ・アインは1986年10月生まれで現在満30歳だ。兵役法条項によってすぐにでも軍入隊を決定しなければならない状況だ。以前、映画撮影のときに負った肩のけがで兵務庁から「兵役等級保留判定」を受け、2017年にもう一度身体検査を受けるよう求められた。

  所属事務所側は「ユ・アインは映画撮影当時、左肩の筋肉が破裂する負傷をした」として、大邱地方兵務庁側が伝えた保留理由を詳細に伝えた。

  また「ユ・アインは現役入隊のために作品および広告契約も延期した。だが、兵務庁による再検査の結果、再度『今の状態では兵役等級を下すことはできない』という返事だけをもらっている」と説明した。

  所属事務所側は「ユ・アインは今の状況では入隊する方法がない。できることは、再度、再検査日を待ってリハビリに専念すること」とし「ユ・アインもまた、できるだけ早くはっきりした結果が出て誠実に兵役の義務を履行できるよう願っている」と付け加えた。

  この記事に対し、一部ネットユーザーは「うそでしょ」「一般人だったら???」「全く、軍隊に行かないようにするためにはあれこれと…」などのコメントをつけた。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事