<朴大統領弾劾可決>朴大統領、官邸でテレビを通じて見守っていた模様

<朴大統領弾劾可決>朴大統領、官邸でテレビを通じて見守っていた模様

2016年12月09日16時32分
[ⓒ 中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
朴槿恵大統領(写真=青瓦台写真記者団)
  9日、国会で朴槿恵(パク・クネ)大統領に対する弾劾案が可決されたが、青瓦台(チョンワデ、大統領府)は大きく動揺した様子は見せていない。朴大統領もこの日、官邸でテレビを通じて表決過程とその結果を見守った直後、特別な反応を見せていないことが伝えられた。朴大統領はこの日、国会の弾劾訴追議決案を受け取る直前の午後5時、国務委員と懇談会を持つ予定だ。

  野党だけでなく与党非朴(非朴槿恵)系が弾劾に回っていてすでに可決が予想されていたうえ、最近世論調査を通じて韓国国民の10人中8人が朴大統領の弾劾に賛成する立場を明らかにしていたため、結果に従わなければならないという雰囲気が形成されたためと見られる。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事