韓国科学者「6~10年内にノーベル科学賞受賞可能」

韓国科学者「6~10年内にノーベル科学賞受賞可能」

2016年09月28日06時21分
[ⓒ 中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  早ければ6~10年以内に韓国のノーベル科学賞受賞が可能だという見通しが出された。

  韓国研究財団は27日、2016年度ノーベル賞発表シーズンに先立ち「ノーベル科学賞!待つことの美学」をテーマに開催された討論会でこのようなアンケート調査の結果を発表した。

  この結果によると、ノーベル科学賞受賞までの予想所要期間は「6~10年」という回答が27%で最も多く、「11~15年」(23%)、16~20年」(22%)とする意見もあった。

  ノーベル科学賞の初受賞が期待されている分野については「生理医学」が24%で最も高く、次いで「化学」(20%)、「物理」(15%)の順だった。

  今回のアンケート調査は韓国基礎科学分野の核心研究者722人を対象に実施され、122人から回答があった。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事