韓経:サムスン、2番目のバイオシミラー英国で発売

韓経:サムスン、2番目のバイオシミラー英国で発売

2016年09月12日17時07分
[ⓒ韓国経済新聞/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  サムスンバイオエピスによるレミケード(成分名:インフリキシマブ)のバイオシミラー(バイオ後続品)「Flixabi」が英国で市販に入った。今年5月に欧州医薬品庁(EMA)の許可を受けてから2カ月余りだ。Flixabiはヤンセンが開発したリューマチ関節炎治療剤レミケードのバイオシミラーだ。これに先立ちセルトリオンが欧州に出した「レムシマ」と同じ成分だ。韓国内では「レンブレクシス」という名前で販売中だ。

  11日バイオ業界によればサムスンバイオエピスのパートナー企業バイオジェンはFlixabiの英国販売を始めた。バイオジェンはサムスンバイオエピスのバイオシミラーの欧州内での販売を受け持っている。

  これに伴いサムスンバイオエピスは世界で最も多く売れるTNF-アルファ抑制剤3種(ヒュミラ、レミケード、エンブレル)のうち2種の製品のバイオシミラーを英国で販売することになった。この会社はすでにエンブレルのバイオシミラー「ベネパリ(成分名:エタネルセプト)」を販売中だ。ベネパリは今年1月、Flixabiは5月にEMA許可を受けた。

  Flixabiの英国内での公式発売によってサムスンバイオエピスとセルトリオは同じ市場をめぐって本格的な販売競争を行うものとみられる。セルリオンのレムシマは2013年に欧州の許可を受けて昨年から販売に入った。英国でレムシマの占有率は昨年10-12月期2%から今年4-6月期22.4%に急増した。

  
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事