韓国国土交通部「ポケモンGO、韓国でできないのは政府の規制と無関係」

韓国国土交通部「ポケモンGO、韓国でできないのは政府の規制と無関係」

2016年07月15日13時47分
[ⓒ 中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  韓国国土交通部は拡張現実(オーグメンテッド・リアリティ、AR)基盤のゲーム「ポケモンGO」が韓国に配信されていない件に関連し、政府規制とは全く関係がないという立場を明らかにした。

  14日、国土交通部国土地理情報院は資料を出して「ポケモンGOは精密地図データを必要としないゲーム」としながら「グーグルに地図データの搬出を許可していないためではない」と明らかにした。国土交通部は「製作会社がサービス地域を菱形で管理している」とし「米国と同じサービス圏域に含まれた束草(ソクチョ)など江原(カンウォン)嶺東(ヨンドン)北部と鬱陵島(ウルルンド)などでゲームが可能」と指摘した。

  現在、韓国は「ポケモンGO」のサービス地域に該当していないため、製作会社がゲームを配信する際にGPS(衛星利用測位システム)信号を消している。そのため韓国ではゲームができないが、サービス自体が不可能なわけではないというのが国土交通部の説明だ。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事