柳興洙駐日韓国大使、日本最高勲章受ける

柳興洙駐日韓国大使、日本最高勲章受ける

2016年06月18日08時33分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
柳興洙(ユ・フンス)駐日大使
  今月末に退任する柳興洙(ユ・フンス)駐日大使(79)が韓日関係の発展に寄与した功労で日本最高級勲章「旭日大綬章」を受ける。日本政府が国家と公共に対して勲績がある人に授与する「旭日章」6等級のうち最も高い。韓国人では李洪九(イ・ホング)元首相、南悳祐(ナム・ドクウ)元首相、柳明桓(ユ・ミョンファン)元外交通商部長官らが受章した。

  日本政府は28日の閣議を経て、29日ごろ柳大使に勲章を授与する予定だ。安倍首相または岸田外相が授与する。

  柳大使は「冷え込んでいた両国関係の改善のために役割をしたことが認められたようだ。韓日関係の発展のために努力を続けていきたい」と述べた。

  柳大使は17日、夫人とともに日本の天皇(82)に会って離任のあいさつをした。後任の李俊揆(イ・ジュンギュ)大使に対する日本のアグレマン(駐在国の同意)は来週中に出る見込みだ。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事