俳優チョン・ギョウン、夫人相手に訴訟 「妻との離婚望む」 

俳優チョン・ギョウン、夫人相手に訴訟 「妻との離婚望む」 

2016年03月31日09時10分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
俳優のチョン・ギョウン
  俳優チョン・ギョウン(34)が夫人のSさん(35)を相手取り離婚訴訟を起こした。

  30日、法曹界関係者の話を総合すると、チョン・ギョウンは最近、ソウル家庭裁判所に「妻との離婚を望む」として訴状を提出した。裁判所はこの件を家事7単独に割り振った。離婚訴訟にまで発展した経緯は詳しく伝えられなかった。

  Sさんも「チョン・ギョウン氏が家庭生活を顧みず一方的に離婚を求めてきた」として夫婦の財産に関する仮差押え申請をして受け入れられた状態だという。

  チョン・ギョウンは知人の紹介で出会った夫人と、3年余りの交際の末、2014年4月に結婚した。昨年MBC(文化放送)のバラエティ番組『チンチャ サナイ~男の中の男』に出演しながら妻に対する愛情を誇示するなどしていた。だが、チョン・ギョウンは結婚1年6カ月で離婚手順を踏むことになった。

  一方、チョン・ギョウンは昨年KBS(韓国放送公社)ドラマ『オー・マイ・ビーナス(Oh my Venus)』への出演以降は活動を休んでいる。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事