歌手パク・ギヨン、結婚5年で離婚決心 「性格不一致」

歌手パク・ギヨン、結婚5年で離婚決心 「性格不一致」

2016年01月12日18時01分
[ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
歌手のパク・ギヨン
  歌手パク・ギヨンの離婚が伝えられた。

  12日、韓国メディアは「パク・キヨンが弁護士の夫と各自の道を歩くことにした」としながら、「夫婦間の性格の不一致で、長い間、不和により心労が多かった」と報道した。

  2010年に弁護士の夫と結婚して2年後に娘をもうけたが、パク・ギヨンは5年で破局を迎えることになった。

  報道によると、パク・ギヨンは、最近、ソウル家庭裁判所に離婚申込書を提出し、すでに生活していたアパートを処分したことが伝えられた。

  これに対し、パク・ギヨンに近い人物は12日、韓国日刊スポーツに「性格の違いが大きいため、結局離婚を決めることになったと承知している」と話した。

  一方、最近HiCCエンターテインメントと専属契約を結んだパク・ギヨンは離婚手続きが落ち着いたらポッペラ歌手としてだけでなく、大衆歌手などとして音楽活動を続けるものとみられる。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事