<野球>サムスン、元DeNAのバルディリスと95万ドルで契約

<野球>サムスン、元DeNAのバルディリスと95万ドルで契約

2015年12月30日17時04分
[ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
アーロム・バルディリス選手(32)
  ナバロとの再契約に失敗したサムスン・ライオンズが外国人内野手アーロム・バルディリス(32)と契約し、2016シーズン外国人選手獲得を終えた。バルディリスは総額95万ドルで契約した。

  バルディリスはベネズエラ出身で、身長185センチ、体重90キロ、右打ち右投げの内野手。1999年にニューヨーク・メッツでプロ野球に入門した。米マイナーリーグで7年間、683試合に出場し、通算打率2割8分2厘、38本塁打をマークした。

  2008年からは阪神タイガーズと契約し、日本プロ野球で活躍した。その後、2010年にオリックス・バファローズ、2014年に横浜DeNAベイスターズと契約し、今年まで計8年間プレーした。日本プロ野球では918試合に出場し、通算打率2割6分8厘、93本塁打、387打点。

  バルディリスは打球に対する判断が速い強肩の内野手で、三振が少なく、長打力もある。過去5年間、毎年130試合以上に出場するほど耐久性も検証された選手だ。日本プロ野球での長い経験を生かし、2016年にはサムスン・ライオンズの大きな力になると期待される。

  バルディリスは「サムスン・ライオンズに入団し、うれしく思う。2016年はサムスンの優勝のために最善を尽くしたい」と語った。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事