韓国観光に便利な空港鉄道直通列車のさまざまな割引情報

韓国観光に便利な空港鉄道直通列車のさまざまな割引情報

2015年10月26日10時14分
[ⓒ 中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
空港鉄道ソウル駅地下2階都心航空ターミナル入口
  訪韓時、仁川(インチョン)空港や金浦(キンポ)空港に到着した場合、ソウル都心に移動するためによく利用される交通手段が空港鉄道(AREX)だ。ソウル駅~仁川空港駅区間に仁川空港駅や金浦空港駅など2つの国際空港に隣接した駅があり、訪韓外国人が利用するのに便利だ。

  空港鉄道は全11駅に各駅停車する一般列車とソウル駅~仁川空港駅をノンストップでむすぶ直通列車がある。このため、金浦空港に到着した場合には一般列車のみの利用が可能だ。仁川空港に到着した場合には一般列車と直通列車のどちらも利用が可能だ。一般列車は各駅停車するのでソウル地下鉄の乗り換えにとても有利だ。直通列車は個別指定座席があり、大きな荷物を置くスペースも広く取られているほか化粧室も完備されているなど一種の高級型列車だ。

  運賃体系もソウル駅~仁川空港駅基準として一般列車は4150ウォン(約442円、後払い交通カード基準)、ノンストップ直通列車は8000ウォンとそれぞれ異なる。ところで、直通列車は運賃が高い分さまざまな割引制度が準備されているほか、ソウル駅都心空港ターミナルで搭乗手続き〔大韓航空、アシアナ航空、済州(チェジュ)航空〕と出国審査サービスも受けられるので事前に知っておくと非常に有益だ。

  ◆グループ割引:4人以上が直通列車を利用する場合、1人8000ウォンから6000ウォンに割引になる制度で、直通列車割引のうちで最も割引幅が大きい。一行が4人以上の場合、仁川空港駅やソウル駅で直通列車乗車券を購入する時に顧客案内センターでグループ割引を申し込む。

  ◆航空機搭乗券割引:大韓航空、アシアナ航空、済州航空の3社を使って仁川空港に到着した場合、航空機搭乗券を直通列車顧客案内センターに提示すれば搭乗券所持者1人に限り6900ウォンに割引される。出国する時、上記航空3社を利用する場合も同様の割引が適用される。

  ◆KTX連係割引:仁川空港駅に到着後、ソウル駅からKTXに乗り換えて地方に移動する場合、仁川空港駅でKTXと直通列車乗車券を同時購入する「KTX連係割引」を申し込むと直通列車の運賃が1人当たり8000ウォンから6900ウォンに割引される。KTXのほか、セマウル号やムグンファ号、ヌリロ号、ITXの当日乗車券または鉄道パス所持者(KORAILパス、ネイルロパスなど)も同様の連係割引が受けられる。空港鉄道ホームページ(arex.or.kr)内の日本語サイトにより詳しい割引内容の説明が書いてあるので確認してみよう。

  ◆両替領収書割引:空港鉄道ソウル駅に企業銀行、ウリィ銀行など両替所が2か所ある。こちらで両替後、両替領収書を直通列車乗車券購入時に提示すれば1人8000ウォンから6900ウォンに割引される。両替領収書は1枚当たり最大4人まで割引を受けられるが、もし一行が4人を越える場合、両替領収書割引よりもグループ割引(1人8000ウォン→6000ウォン)を使ったほうがよりお得になるのでうまく利用しよう。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事