<大リーグ>姜正浩が左ひざ負傷…手術の見込み

<大リーグ>姜正浩が左ひざ負傷…手術の見込み

2015年09月18日10時51分
[ⓒ 中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  米国メジャーリーグで活躍中の姜正浩(カン・ジョンホ、28、ピッツバーグ・パイレーツ)が膝の負傷で手術を受ける見込みであることが伝えられた。

  姜正浩は18日(日本時間)、米国ペンシルバニア州ピッツバーグのPNCパークで開かれたシカゴ・カブスとのホームゲームに出場した。姜正浩は1回表、守備の途中で左ひざを負傷した。

  姜正浩が2塁手ニール・ウォーカーのトスを受けて1塁に送球する過程で、スライディングしてきた1塁走者のクリス・コグランと衝突し、そのままグラウンドに倒れ込み痛みを訴えた。

  米国スポーツ専門チャネルESPNなど米国メディアは、姜正浩は左ひざの内側側副靱帯の断裂と、脛骨(けいこつ)上部を骨折して手術が必要だと伝えた。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事