俳優チャン・グンソク、日本コンサートツアーに出撃!

俳優チャン・グンソク、日本コンサートツアーに出撃!

2015年03月10日13時45分
[ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
俳優チャン・グンソク「CRI SHOW3」のポスター
  俳優チャン・グンソクが日本をアナログ感性で染める。

  チャン・グンソクは14日の大阪公演を皮切りに、6都市(大阪・新潟・福岡・岡山・静岡・北海道12回)とアリーナ公演(神戸・東京4回)など計16公演を行う。

  2011・2012年度に続いて3回目を迎える「CRI SHOW3」は、最近発売された日本3rdオリジナル・フルアルバム『モノクローム』のトラックが初公開されるとあって関心を集めている。

  特に、今回の公演は従来のツアーで使ってきた、LEDを活用した華やかなビジュアルとリフトやワイヤーなどの装置の代わりに、プロジェクターや紗幕などを使ったアナログ的な感性を際だたせた舞台演出だという。観客の視覚的な満足はもちろん、感性の刺激まで予告して耳目を集中させている。

  また、チャン・グンソクはストーリーテリングを中心にミュージカル的な要素が多かった過去公演「CRI SHOW」1、2とは違い、より音楽的観点の舞台構成を通じて深みのある完成度の高い公演でファンとの共感を高めていく。

  チャン・グンソク所属事務所関係者は「デジタル時代の2015年、チャン・グンソクの今回の音盤と今回の公演にはアナログ的な感性を取り入れた。チャン・グンソクももっと自然なファッションを通じて観客と親密にコミュニケーションを図っていく予定だ」と伝えた。

  初公演は14日、15日の大阪オリックス劇場で幕を上げる。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事