<駐韓米大使襲撃>韓国政府、「テロ」と見なす…検察公安部が捜査指揮

<駐韓米大使襲撃>韓国政府、「テロ」と見なす…検察公安部が捜査指揮

2015年03月05日16時59分
[ⓒ 中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  リッパート駐韓米国大使が5日午前、ソウル世宗文化会館で開かれた行事で暴漢に刃物で襲われた事件に対し、検察公安部署が捜査を指揮する。

  ソウル中央地検はこの日、対共および対テロ業務を担当する公安1部がリッパート大使襲撃事件捜査を指揮することになったと明らかにした。検察の関係者はこの事件の捜査の指揮を公安部署に任せたことについて、「事案の重大さを考慮し、主要外交官に対する深刻な襲撃行為として、テロ行為とみる余地がある」と伝えた。

  検察はキム・ギジョン容疑者(55)とその周辺の捜査を指揮し、犯行の動機と背後および共犯がいるかどうか糾明するのに注力する方針という。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事