姦通罪は違憲…62年ぶり韓国社会から消える

姦通罪は違憲…62年ぶり韓国社会から消える

2015年02月26日14時54分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  姦通に対する刑事処罰が韓国社会から消えることになった。

  憲法裁判所は26日、姦通罪処罰条項である刑法241条に対する憲法訴願と違憲法律審判事件に違憲決定を下した。配偶者がいながら姦通した者とその相手を2年以下の懲役に処する刑法241条が廃止されたのだ。

  朴漢徹(パク・ハンチョル)憲法裁判所長はこの日の審理の結果、裁判官9人のうち7対2で姦通罪の違憲を決定したと明らかにした。姦通罪が憲法裁判所で審理されたのは今回が5回目。4回の合憲決定後に出てきた今回の違憲決定で、姦通に対する刑事処罰は韓国社会から消えることになった。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事