マッコリの日本輸出、81%急減

マッコリの日本輸出、81%急減

2015年01月20日11時46分
[ⓒ 中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  韓国マッコリの日本輸出が急減した。

  20日、韓国関税庁の輸出入貿易統計によると、マッコリの日本輸出額は2011年4841万8000ドルで史上最大を記録した。

  しかし、2011年をピークに2012年3199万ドル、2013年1362万5000ドル、2014年914万8000ドルと下降の一途を辿った。昨年の輸出額は3年前の2011年より81.1%も減少した。日本でのマッコリ人気が衰えて、全体の輸出額も2011年5273万5000ドルから昨年1535万2000ドルと70.9%下落した。

  日本で韓国マッコリの人気が絶頂に達した2011年、マッコリ輸出額における日本の比重は91.8%に達したが、昨年は59.6%まで落ちた。その代わり、同じ期間に中国(2.4%→13%)、米国(3.6%→10.7%)、香港(0.1%→5.3%)、オーストラリア(0.6%→2.7%)など他の国の比重が高まった。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事