韓国人が最近訪問した国、日本が1位

韓国人が最近訪問した国、日本が1位

2014年12月15日14時35分
[ⓒ 中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  韓国人が最近訪問した国家として日本が最も多いことが調査された。

  15日、韓国観光公社が海外旅行に行ったり旅行を計画したりしている者1000人を対象にした調査報告書「2014年の海外旅行実態および2015年の海外旅行トレンド展望」を発表した。この報告書によると、最近行ってきた海外旅行国家として日本が22.8%で1位を占め、中国(17.4%)、香港・マカオ(11.0%)がこの後に続いた。海外旅行目的地の選択理由としては、手頃な経費(36.3%)が最も多かった。

  特に日本の場合、前年度17.9%から22.8%と約5%近い訪問比率増加が見られたが、円安現象による旅行経費の減少効果の影響を強く受けたものと分析された。

  旅行経費や日程は考慮しないと仮定した場合、訪問したい海外旅行地は「フランス」(33.4%)、「ハワイ」(30.5%)など長距離の目的地が選ばれた。しかし、経費や日程を考慮した実質的な海外旅行計画目的地は「日本」(42.6%)、「中国」(36.1%)など近距離の目的地が高い割合で現れた。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事