女優パク・ジニ側「母子ともに健康、当分産後の健康管理に専念」

女優パク・ジニ側「母子ともに健康、当分産後の健康管理に専念」

2014年11月07日10時39分
[ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
女優のパク・ジニ
  女優のパク・ジニがママになった。

  7日、パク・ジニの所属会社側は韓国ニッカンスポーツに「パク・ジニが今月6日、娘を出産した。母子ともに元気な状態だ」とし、「当分産後の健康管理と育児に専念するだろう」と伝えた。

  パク・ジニは今年5月、ソウル獎忠洞(チャンチュンドン)の新羅ホテルで約1年間交際した5才年下の弁護士と結婚した。2人はパク・ジニがドラマ『亀巖(クアム)ホ・ジュン』を撮影していた際に知人の紹介で出会った。

  1997年の青少年ドラマ『スタート』で芸能界にデビューしたパク・ジニはそれ以降映画『女子高怪談』『恋愛術師』をはじめとし、ドラマ『銭の戦争』『発酵家族』などに出演した。

  
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事