<アジア大会>柔道の丁多雲が金…ロンドン五輪の無念晴らす

<アジア大会>柔道の丁多雲が金…ロンドン五輪の無念晴らす

2014年09月22日14時46分
[ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  21日、柔道女子63キロ級に出場した丁多雲(チョン・ダウン、世界ランキング14位)が延長戦までもつれこむ接戦の末、中国の楊俊霞を下し金メダルをつかみとった。

  仁川(インチョン)桃源(トウォン)体育館で行われた2014仁川(インチョン)アジア競技大会の柔道女子63キロ級決勝戦で指導が1つ多かった丁多雲が競技終了1分余を残して楊俊霞から指導を引き出した。

  結局、丁多雲はゴールデンスコア(延長線)に突入した競技で積極的な攻撃を見せ、背負い投げ有効を勝ち取って金メダルを確定させた。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事