中国人観光客、韓国人気ドラマ撮影地で興奮…平日観光客300→2000人に(2)

中国人観光客、韓国人気ドラマ撮影地で興奮…平日観光客300→2000人に(2)

2014年03月18日11時40分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
仁川(インチョン)大学の講義室を見て回る中国人観光客。ここではト・ミンジュンの講義シーンを撮影した。
  『星から来たあなた』効果が観光にまで広がっている。「雪が降る日にはチメク(チキン+ビール)なのに…」という劇中のチョン・ソンイのセリフ一言で中国ではチメク熱風が吹き、テレビ番組収録でキム・スヒョンを中国に8時間滞在させるのに600万中国元(約10億ウォン、約1億円)を使い、今はドラマ撮影地に遊客(中国人観光客)が殺到している。3月は旅行オフシーズンなのに、唯一『星から来たあなた』の撮影地は遊客で混雑している。

  仁川大学のように観光とは何の関係ない場所までもそうだ。学校側が、特に遊客のための校内ツアー案内要員を用意したほどだ。この学校のコ・トクポン戦略広報チーム長は「観光客だけでなく中国の大学から研修の問い合わせが殺到するなど、ドラマのハロー効果(後光効果)を確かに享受している」と伝えた。

  フランス式の建物が立ち並ぶ京畿道加平郡(キョンギド・カピョングン)のテーマパーク「プチフランス」もやはり同じだ。プチフランスはト・ミンジュンがチョン・ソンイに「君にできる最も利己的なこと」という愛の告白と共にキスをした場所だ。『星から来たあなた』放映後、平日300人程度だった観覧客は2000人、週末は1000人ほどだったのが5000人に増えた。このうち6割が中国人観光客だという。押し寄せる観光客でプチフランスはこれまで午後6時だった営業時間を午後8時まで延長した。

  『星から来たあなた』は遊客たちに、かつての採石場まで訪ねさせた。まさに仁川の松島石山だ。松島国際都市近隣の延寿区玉蓮洞(ヨンスグ・オンニョンドン)にある土石採取場だが、山の半分ほどが骨材として採取されて松島の土台に使われた後に放置されていた。絶壁に落ちるチョン・ソンイの車をト・ミンジュンが超能力で食い止めるシーンをここで撮った。危険なため出入りを禁止しているが、周辺は遊客たちでにぎわっている。

  地方自治体は、今回のドラマ熱風をバックに主な撮影地をつなげた観光コースを開発している。仁川市と仁川都市公社は、仁川大・松島セントラル公園周辺・仁川市立博物館などに中国語の案内板を設置する。京畿観光公社はプチフランスと韓国民俗村などで構成された観光コースを中国の旅行会社に提示する計画だ。

中国人観光客、韓国人気ドラマ撮影地で興奮…平日観光客300→2000人に(1)
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事