慰安婦の被害者ら日本訪問…惨状伝える

慰安婦の被害者ら日本訪問…惨状伝える

2013年09月12日15時20分
[ⓒ 中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  日本軍慰安婦の被害女性2人が日本を訪ねて被害の惨状を伝える。

  慰安婦被害者のイ・オクソンさん(86)、カン・イルチュルさん(85)は12日午前、日本の北海道札幌に向けて出国した。2人の女性は、慰安婦問題の早期解決を要求する市民団体の招きで16日まで北海道地域で日本の若い世代に慰安婦の被害惨状を伝え、被害補償と名誉回復についての関心を高めてもらう計画だ。

  また22日からは東京と京都を訪問し、記者会見を行って慰安婦被害者の問題解決に向けた決議案の発議と通過を促す予定だ。慰安婦被害者たちはこれに先立ち先月にはドイツ、7月には米国を訪問して慰安婦被害の問題を国際社会に訴えた。

  
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事